って、どうよ?

興味本位主義。

はじめてのオンライン英会話、DMM英会話

https://instagram.com/p/6BQZaAybrX/


きっかけはFacebookのタイムラインにあった 中畑隆拓さんの「私がDMM英会話を1年8ヶ月続けられている5つの理由」という記事。

f:id:o568774832:20150806083734p:plain

英会話はやらなあかんなーと思っても始められない、Clubとか適当にアメリカ人と会話のフリをしたり海外旅行で片言で話したりするけど ちゃんとコミュニケーションしないとねって。

 

最初の英会話はNHKの元英会話番組の先生だった

17年位前だろうか、横浜は白楽に住んでいた時、自宅の近くにテッドグレゴリーというシアトル生まれのアメリカ人(夫婦)が住んでいた。

彼は元NHKの英会話番組の先生で、自宅で英会話教室もやっていた。 そこで飛び込んで1年位かよって日曜も遊びに行っていた。

コミュニケーションが英語だったからかなり基礎はついたけど、結婚と引っ越しと独立を機にやめてしまった。

その時思ったのは日本の英語教育ってまちがってるよな、やっぱり英会話は実際話さないと思った

オンライン英会話は好きな時間にできるというメリット

そこで中畑さんのブログ。
オンライン英会話は好きな時間にできるというメリットがあると理解していた。

私のように長時間働いていると空き時間があまりない、早朝か深夜。

オンライン英会話は好きな時間で絞込検索をすればいいだけ。

もう英語と中国語は当たり前のように話さないとこれから困ると思っているので決断。

DMM英会話を選んだのは料金

正直、続けられるか自信が「まだない」ので、まずは料金から選びました。
オンライン英会話は仕組みとしてはどこもほぼ変わらないので、
まずは安く初めてから様子を見る流れに。

f:id:o568774832:20150806084414p:plain

お試しで開始した感想

ヘッドセットを購入しお試しで開始、DMM英会話を利用することにした。
最初は2チケット無料で試せる

f:id:o568774832:20150806084139p:plain

8月6日7:30にお試しで開始することに。

前日に予約して開始10分前に準備

Skypeを立ち上げたらコンタクトのリクエストが! 「早い」

でお試しした感想

最初はかなり緊張する。

そして日本人の悪いくせ「わかったふり」をするところ。

今回選んだ講師がよかったのかかなり満足をしたけど、緊張感からくる疲労感が半端ない。 でもねやらないと。

今回講師を選んだPoint

 

  •  講師歴3年以上:慣れている方が安心できる
  • 男性:男性英語ではないとおかまちゃんになちゃう(笑)
  • 動画で会話をみる:どんな人かは必要
  • 評価をみる:これは重要 次回は もうスタートしたので後戻りはできない

 

 

終わったら評価、そして予約!

継続は力なり、終わったら感謝の意味を込めて評価。
そして次の予約。
手軽に予約できるし場所と時間を選ばない。
いい時代になったものです。